So-net無料ブログ作成

エドワード・ファーロングって美少年だったなあ・・・・・・。 [映画]




スポンサーリンク





のっけからこんなタイトルですが!

誤解のないように言っておきますが、ジブンには美少年を愛でる趣味はありませんぜ!

マイケル・ジャクソン氏ならそういう趣味があるかもって疑惑がありましたが。



それはさておきエドワード・ファーロングの話。

「ターミネーター2」の時は最高でしたね!

ワルっぽくて美少年で。

演技もしっかりやってましたし。



「T2」の大成功はもちろん当時世間が驚愕しまくったCGもあるのですが、
やはり人間ドラマの面もあると思うんですよね。

そんな中、きっちりジョン・コナー役をやり遂げたエドワード・ファーロング偉い!!



が。

自然の摂理なのかどうかは知りませんが、子役俳優は絶対にドロップアウトするんですよね。

そしてそこからなかなか這い上がることが出来ない。

それを覆したのはドリュー・バリモアくらいのものですしねえ。

エドワード・ファーロングもその例に漏れず、ずっぽりど泥沼にハマっちゃいました。

薬物依存症は奥さんへのDV、はたまた当時6歳の息子からコカイン反応が出たり・・・・・・。

奥さんとは裁判中にも脅して接近禁止令を受けたりもしてますから、相当よくない人になっちゃってます。




あ、そうそう。

ちなみに、ターミネーター3でジョン・コナーを演じたニック・スタールも覚せい剤所持で逮捕されていますね。

しかもニック・スタールはすぐ行方不明になったりして大変な人らしく。

ジョン・コナーって、呪われた役柄なんでしょうかね。

これってスカイネットの策略では・・・・・・。

なんてね。



エドワード・ファーロング、7月に来日する予定だったんですよね。

東京タワーフットタウンで7月5日、6日に行われる「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.4」に出席する予定だったとか。

「突然の個人的な事情」なのだそうdすが、また無茶なことやっちゃって来れなくなった、なんてことは無いでしょうね??

でもまあ、「必ず再来日を果たしたい」そうなので待ちましょうかね。

かつての美少年の面影は薄れたものの、以前よりもしっかりした目つきになってきているので今後に期待したいです。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。