So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

元ソニーのバイオ、苦戦中 [その他]

バイオ、いいよ?


バイオが苦戦中です。

ソニーだったバイオ。現在はバイオ株式会社の製品として奮闘中でしたが。

傑作機のVAIO Pro 11/13と、Fit15Eが主力製品。

このうち、Pro11は未だに欲しいんですよ。

高機能で超軽量。

デザインもいいし。

でも、ちょっと高いんだよなあ。

今はMacBook Air13"の2013モデルユーザーなのですぐには買い換えは出来ないけど。

それでもあの黒くて美しい機体はいいな~と思います。

気合いの入りまくったVAIO Xユーザでしたからね。

そのモロ後継機のPro、ほしいんだけどねえ。


1万円引きでも?


てこ入れとして全機種1万円引きという施策を打つようです。

これでもまだ高いもんなあ(笑)

いや、性能はいいということは知ってるんですが、ね。

やはり販売チャンネルがイマイチなんですかね?

量販店での認知度も上げていかないと行けないのでは・・・・・・。

それには廉価モデルの投入が必要なんでしょうけれども。

VAIO株式会社にファンが望むものは廉価品じゃないんだよな、きっと。

難しいですよね、経営って。





引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000037-asahi-bus_all

 もとはソニーのパソコンブランドで、7月に新会社として再出発したバイオは発売直前に全3機種を約1万円値下げした。注文が思ったほど入っていないためで、出足からつまずいた。

 今月8日に発売した入門機「フィット15E」の最低価格は、税込み10万8千円から、9万6984円に値下げした。値下げ前の金額で注文した人には差額を返す。

 経営不振に陥っているソニーのパソコン事業は国内投資ファンドが買い取り、開発と製造をてがける新会社バイオをつくった。ソニーの国内向け通販サイトと同社の直営店を通じ、個人から注文をとってきた。

マクドナルドと妖怪ウォッチ 大丈夫なの? [その他]

破竹の勢い、の妖怪ウォッチ。

今度はマクドナルドとタッグを組むそうです。

下にあるように、8月13日からの販売のようですが。

しかし、コレ大丈夫なの?

シールがついてるだけですよね?

しかも応募券6枚で3000円分のオリジナルマックカードって・・・・・・。

以前なら妖怪メダルをつけていたんでしょうけどねえ。

中国鶏以降、結構焦っているのでしょうか。

シールと応募券って、かなりショボイような。

しかも1000円分買わないといけないんでしょ?

なんかね、モロ「販促」が目についちゃって嫌なカンジ。

なんでハッピーセットで展開しないの?

やっぱり300円台では妖怪ウォッチのコンテンツって出せないのでしょうか。

そんなことないよなあ。

本当に大丈夫??と言いたくなるニュースでございました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000087-it_nlab-life

 日本マクドナルドは8月13日から、大人気コンテンツ「妖怪ウォッチ」とコラボしたキャンペーン「妖怪ウォッチウィーク」を全国の店舗(一部除く)で実施する。

【画像:マックカードにはジバニャンやコマさんたちが】

 商品1000円分(税込)購入ごとにオリジナルの「妖怪ウォッチ名場面シール」を1枚プレゼントする。また、同シールについてくる応募券1枚を郵送はがきに貼って応募すると、抽選で500人にマクドナルド限定のオリジナルマックカード6枚セット(3000円分)が当たる。

 実施期間は8月13日(24時間営業店舗は午前5時)からで、配布はなくなり次第終了となる。

酔っ払いまくった・・・・・・。 [その他]

昨日の記憶があんまりない(笑)

かなり二日酔いがきつうございました。

会社も出勤できる状態ではなかったのでやすみ。

今から起きていろいろニュース見ます。

伊豆高原だけなの?断食道場と人参ジュースの関連性について [その他]

なぬ?断食??


断食が体にいいらしい。

まったく知らなかった・・・・・・。

イスラム教の方々はラマダンがありますがこれってキツそうだな〜、

一生縁が無くてもいいな〜と思っていましたが。

どうも、断食をするとエネルギーを節約しようとするんですね。

そしたら不要な細胞を切り捨て、新たな脅威に対する免疫系をつくろうとするんでしょうね。

なるほどねえ。

たまたまFacebookに断食経験者の知り合いがいて、聞いてみると宿便も全部出るらしい。

まあ、不要なものですからね。

なかなか興味がありますが・・・・・・。


どこで断食するの?


この誘惑たっぷりの日常生活じゃ、断食はできないですね。

いつも冷蔵庫には何か入ってるし、ちょっと歩けばコンビニもある。

ってことで、施設での断食コースというのがあります。

有名どころでは、伊豆高原

断食道場=伊豆高原なんて図式ができちゃったりしているのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

やすらぎの里(静岡県)
愛知断食センター(愛知県)
五色県民健康村健康道場(兵庫県)
彩美工房(大阪府)
食エコロジー(福島県)
信貴山断食道場(奈良県)
西式健康法・断食道場(大分県)
静養院断食道場(奈良県)

といったところがあるようです。

ジブンちからは大分の西式健康法・断食道場が近所かあ・・・・・・。

今のジブンでは


ちょっとムリかなあ。

いつも納期に追われていますし。

そういえば最近、仕事中の飲食で体重が上がってるのが気になりますが。

仕事を1週間休んで、リセットする気持ちで臨みたい・・・・・・。

もし断食コースに入ったら、別ブログで報告しよう。


人参ジュース


人参には人間の体に必要なビタミン、ミネラルがぜんぶ入ってるんですね。

これも知らなかった。

ですから、断食道場で人参ジュースを提供しているところが多いのでしょう。

人間の体に必要なものを摂っておけば問題ないですしね。

酵素ドリンクも気になっています。



このへんを摂っておけば、「プチ断食」とかできるのかなあ。

生兵法は怪我の元、ですがいろいろ調べていってみようかな。

時間とお金さえあればすぐさま道場へIN!したほうが効率はいいのでしょうけれどもね。

彼岸島の最終回、ネタバレしまくってますが明は? [その他]

丸太はどうなった?


ネットでは結構人気の「彼岸島」およびその続編の「彼岸島 最後の47日間」

体裁としてはホラーのハズなんですよね。

吸血鬼ものの話ですし。

第一話の冒頭では主人公・明の兄・篤が殺人者っぽく描かれており、なかなかの緊迫感があったのですが。

そういえば丸太は既に1話からメイン武器として使われていますね。

その後明達は1年中彼岸花が咲いているという彼岸島に上陸、それから吸血鬼たちと戦うわけです。

なんだか、ギャグマンガ的な要素が増えていくんですよね・・・・・・・。

まあそれに中毒性もあり、ついうちズルズル読んでしまうんですよ。

主人公・明と兄・篤の闘いなど、練られている部分もあるのが人気の秘密でしょうか。

個人的にはまり子が好きでした。残虐性とかね。


彼岸島の広さ


彼岸島、かなり広いみたいですね。

一節によるとオーストラリアくらいとか、ってどんなギャグなんだよ。

結構な話数があって、時間も経過しているのに島の全部を把握できないのだから確かに広いのでしょうね。

しかも離れ小島もあるし。

蚊はそこで培養されていましたしね。

吸血蚊、と書こうとしてやめました。蚊はもともと血を吸いますしね。

あと、日本刀が自生しているのも彼岸島の特徴でしょうか。

全部切れ味のいい日本刀ですもんね。


明はどうなった


雅に手を切り落とされ、穴に落下した明。

どうなったんでしょうねえ。

このへん、ネタバレなんでしょうけど気にしないで。

なかなか死なない明でしたが、今度ばかりはどうか、って感じですね。

そもそも、どんな邪鬼(オニ)と戦って体力消耗してもすぐ次の闘いに挑める不死身の明ですが、今度ばかりは・・・・・・。

あの体力の回復の仕方は、ドラゴンボールの仙豆でも食べたか、というくらいでしたからね。

あ、仙豆を食べたってことはきっと明は穴に落ちても回復してるはず、ってそれ作品違うから。


でかした!


そんな悶々とした日々を過ごしていた我々に朗報が。

週刊ヤングマガジンの2014年38号から「彼岸島 48日後…」スタート!

・・・・・・。

いや、素直にうれしいですよ。

ハアハア言いながらきっと買うんでしょうけれども。

気になるのはさっきも書きましたが主人公ですね。

明が主人公なんでしょうかね。

西山の豚汁で腕も回復していると良いのですが。
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。