So-net無料ブログ作成

69年目のナガサキと違和感 [ニュース]




スポンサーリンク





今日は長崎へ原爆が投下された日。

先ほど黙祷しました。

今被爆者代表の方が読み上げておりますが、違和感が。

それは集団的自衛権。

そもそも、集団的自衛権って国益を守るためのものではないのか?

なんでそれをみんな反対するんだろう。

確かに戦争はもうまっぴらです。

しかし、攻め込もうとしている国もあるわけで。

みんながみんな、9条の解釈をしっかりと認識しているわけではないのです。

まあ、これくらいにしておきますが・・・・・。


毎年8月9日が近づくと、ジブンが原爆で吹き飛ばされる夢をよく見ました。

これって、かなりの悪夢なわけで。

就職で長崎を離れたときにもみたくらいですからかなり根強く潜在意識にすり込まれているようです。

まあ、あくまで夢ですから案外ライトなものかもしれませんが実際の投下直後の長崎は地獄だったと思います。

ジブンの家族は爆心地との間に山があったから放射能障害もなく。

とはいえ被爆地に住んでいるわけですからね。

なんにもないとは言い切れません。

ジブンもそうですね。

原爆についてはいろいろ聞いたこともあるのでまた書かなきゃだな。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。